BASEで売り上げをあげる4つのコツまとめ!

BASE WEB アパレル

売り上げが上がらず困っている

初心者ネットショップ運営者「BASEってどうやって売り上げを作ればいいんだろう…何をしたらいいのかわからない。」

この記事の対象読者

  • BASEでなかなか売り上げが上がらず困っている方
  • SNS(Instagram)orブログなどを活用することに抵抗のない方向けです。

こちらのツイートをご確認ください。

以前、私がtwitterで投稿したものですが、反応がとてもよくより詳細な情報をブログにしようと思いました。

◎今回するお話の目次

  • Instagramのアカウントを成長させる
    -パートナーを見つける
  • サイト設計に迷ったときにするべきこと
  • カテゴリー・バナー画像など飽きさせない工夫をする
  • 最後に

スポンサードサーチ

Instagramのアカウントを成長させる

まず、BASEはInstagramとの相性がとても良いです。

サイト自体にInstagramと連携する機能が備わっています。
私が運営していたサイトもSNS(Instagram)からの集客のみでほとんど運営していました。

BASEは、自社サイト扱いになるので運営方法も同様にSEOを気にして運用する方法もありますが、「SNS×BASE」を組み合わせて運営する方法が効率がいいです。

Instagram×BASEをうまく活用する!

InstagramやBASEのどちらかのサイトが○○編集部などに取り上げてもらえると人の流入が増えるので他SNSの準備も忘れないようにしましょう♪

パートナーを見つける

Instagramを運用していく中でぶつかる壁がフォロワーがなかなか増えない。
ファンの方ができないことだと私は思います。

数あるお店がある中であなたのお店に興味を持つ要素がない、この状態を抜け出さないと厳しいです。

そこで使う方法がパートナーを見つけることです。

ある程度のフォロワー(ファン)がいている方とお店を共同で運営していくことが一番の近道になることもあります。

※一緒にやってくれる、出会える確率はそんなに高くないです。私は毎週100人くらいの方にアプローチをかけていました。

やるならば本気で根気強くやりましょう。

スポンサードサーチ

サイト設計に迷ったときにするべきこと

有料テンプレートは、もともとのテンプレートより利便性が高いです。

例えば、初期のテンプレートではバナー画像のフライヤーやカテゴリー欄など自由に設置できないものも多くあります。

自分で組み込みができない場合は、迷わず5000円くらいでいいテンプレートがあるので購入することをおすすめします。

なぜ、有料テンプレートをおすすめするかというと、お客さんが見やすいからです。無料テンプレートと違い「使いやすさ・調べやすさ」が出てくるのでおすすめする理由です。

カテゴリー・バナー画像など飽きさせない工夫をする

お店に買い物に行くとします。前と違った商品配置やポスターになっていたら気になって入りませんか?

マネキンの服装が夏から冬に変わったりなど!そういった違いをネットショップでも追加していきます。

カテゴリーであれば、「新着アイテム1204更新」や「冬の新着アイテム」などサイトに来たお客さんが最初に見たくなるカテゴリーを作ってください。
1週間でも1か月ごとでも大丈夫です。

来てすぐに新着商品がわかるカテゴリーを作ることがポイントです。

バナー画像であれば、3日に1回か1週間に1回はバナー画像を新しいものに変えるようにしましょう。
フライヤーに載せている画像が人気の画像であれば、継続して画像を置いておいても大丈夫なので、臨機応変に考えてみてください。

なぜ、変えるかはサイトに来て一番最初に目につくところだからです。

前と同じ画像だと変わってないのかと思い、離脱するお客さんも出てくるので定期的に変更することをおすすめします。

最後に

BASEで売り上げを伸ばしたい場合の方法についてお話しました。
まだまだお伝えしていきたいことがあるので順番に話していければと思います。

ありがとうございました。