海外仕入れでミスをしてほしくない!今すぐ気をつけること【タオバオ編】

SELECT WEB


タオバオ仕入れについてやり方・読み方を説明しているサイトは多いですが、

読んでいたら「ん、ちょっと待って」

タオバオ仕入れをしていた者からしたら「ここが大事」って部分が書かれているサイトを見つけることができなかった…

このままでは、いつかミスをしてしまう、個人の方は一回の出来事でタオバオ仕入れが苦手になってしまうと思い、この記事を作ることに決めました。

このページの対象者は

  • タオバオで仕入れをしたことがある方
  • ミスをしてしまった経験がある方(色違い・サイズ違いなど)

スポンサードサーチ

商品ページで最も気を付けないといけないところ

  •  商品ページの画像確認+〇〇
  •  必須!!チェックしないといけないレビュー

まず、前提としてタオバオで「取り扱いたい」と思う商品があったらまずすべきことがあります。
それは画像検索して他の取り扱いページを見つけることです。

なぜ、これをするか。
単純に明日になったら商品ページがなくなっている可能性があります。

商品の在庫数にもよりますが、最低2,3ページから仕入れられる状況を作っておきましょう。

当たり前に起きることなので最初の仕入れの段階から見つけておくほうがいいです。

では、本題に戻ります。

商品ページの画像確認+〇〇

これは、商品ページで見るべきポイントです。

3点見るべきところがあります。

在庫数・商品画像(購入時の商品画像の色と書いている色が同じか見る)・レビューです。

とりあえずこの3点は抑えましょう。

※タオバオ仕入れをしたことがある人を前提に話しているため
どこに書いているかなど一般的なことは記載していません。
※全くしたことがない人のためにより詳細な記事も書く予定です。
公開した際に確認して頂ければと思います。

この3点は重要です。

在庫数 そのままの意味です。
在庫がないと商品がない場合が多いです。
基本的にカゴに入らなかったり評価などで注文が届くか判断できますが
注文ができても届かないこともあるので商品ページの数値で判断するのが一番早いです。
商品画像 商品画像の色で判断した場合、見て注文した商品の色が届けばラッキーです。
商品画像の色と文字指定色では違う可能性もあります。
経験上、文字の色で判断するほうが正確です。
この時にリスク回避する方法があります。
それはレビューです。
レビュー タオバオのレビューでは、お客様の定型文レビューと自分自身で書いているレビューがあります。
ここで重要になるのがお客様が書いているレビューです。
基本的に画像付きのレビューが多いです。
そこに購入した色も記載されているので
実際に手元に届いたお客様の商品を確認することができ、商品画像と照らし合わせることができます。

必須!!チェックしないといけないレビュー

レビューチェックは必ず行ってください。

タオバオを利用したことがある人ならわかっていると思いますが、レビュー確認を忘れると
商品違いが起こる可能性もあります。

注文前に確認できることなのできっちりチェックしましょう。

まとめ

今回はタオバオや他サイトで仕入れを行ってきた経験から今すぐ気を付けられるポイントをお話しさせて頂きました。

仕入れの商品探しはリサーチと既存商品の仕入れで分かれると思います。
既存商品の仕入れ探しには、自信があるのでご希望の方はご相談ください。

正直、「私が探してなかったらない」くらいの評価を会社で頂いていました。

今回お話した内容を気を付けて頂ければだいぶリスク回避ができると思いますので
ご検討ください。