メルカリで「売れない」状況を抜け出す方法

メルカリ 物販

悩んでいる人

悩んでいる人「メルカリで販売していていつまでたっても売れない方、
出品しているのにあまり見られていない方など
悩みを抱えている方向けにお話します。」

1. 出品前にするべきこと
2. 出品後にしないといけないこと

スポンサードサーチ

出品前にできること

アクセスが多い時間とは?

基本的にメルカリユーザーは、社会人の方や大学生など働いている方が多いと思います。
通勤時間帯を考慮し出品時間は、3パターンに分けられます。

朝の7時~9時、昼の11時~13時、夜の20時以降です。

朝:7~9時 電車に乗っている時間・仕事が始まる前
昼:11~13時 お昼休みなど
夜:20時以降 家でのリラックスタイム。帰宅途中の電車の中

なぜ、この時間帯に分けられるかというと、朝は主に電車に乗っている時間・仕事が始まる前に見れる時間帯を想定しています。

お昼は、お昼休みなどを考慮し12時の±1時間で時間を組んでいます。
夜は、家でのリラックスタイム・帰宅途中の電車の中を想定して20時以降に設定しています。

詳しくは、2・3日ほどメルカリの出品状況を見てみると詳しく見れるのでリサーチしてみることをお勧めします。

だいたいがこの時間帯だとリアルタイムで見て頂ける可能性が増しますのでご検討ください。

自分の出品している時間を分析する

販売する商品の競合のリサーチ

目的について先に話します。

同じブランドの商品の平均価格・同一商品の平均価格の出品してから大体の売れている時間帯の目安や同一商品が売れ残っていないか調べるためです。

例えば、ジーショックの時計を出品しようと考えています。

まず、同一商品の調査をします。
どのくらいの本数が販売されているか、価格帯などを調べます。

この時に重要なことが販売されている商品の使用状況です。

同一の新品の商品と中古の商品が同じ価格で販売されていたらどちらを購入しますか?
私なら新品の商品を買います。
なので、それを踏まえた上で自分の商品の使用状況や状態から判断し
出品することをお勧めします。

あとは、そのブランドがどのくらい人気かどうか判断することも重要です。

例えば、ジーショックで調べたときに全く売れていない状況であれば出品しても売れるまで時間がかかる可能性があります。

その時は、次の「販売する時期に合ったものか判断する」でお話しますが、販売を先送りにすることも一つの手です。

売る商品についてリサーチを心がける

販売する時期に合ったものか判断する

今の時代は、年がら年中にこたつを買えますね。
なので、どんな商品をいつ販売するかは自由です。

しかし、もし「売れない」のであれば時期を考えてみることをお勧めします。

これから2パターンをご紹介します。

  • テレビやニュースで寒いと話題になってきたら暖かいグッズを販売すること
  • 商品が求められる時期の2か月前から販売すること

この2パターンがあります。

私は、個人のお客様は年中の出品や在庫を抱え続けることは厳しいと思います。

なので、その時期に適した商品をタイミングに合わせて販売することが一番の方法です。

どちらの方法を試すのは自由ですが、メルカリであれば「一つ目のパターン」BASEや他のネットショップをされている方であれば「二つ目のパターン」をお勧めします。

一つ目の方法は、物販の「SNSマーケティング」でも使える技術なので、詳しくはまたの機会にお話しさせて頂きます。

困ったときは時期に合わせて出品する!

出品後にしないといけないこと

一週間たっても売れない場合は、思い切って商品ページを作り変える

これは言葉の通りです。
出品しても見られていないのであれば、思い切ってとりあえず出品をやめるのも手です。

売れている商品ページなどを見てみて自分のページとの違いを見てみることをお勧めします。

画像を入れ替える

例えば、正面で撮影したものを販売していて思ったほど「売れなかった」
その時に使えます。

私も他のネットショップで経験したことですが、月に40枚くらい売れていたワンピースがありずっと同じ画像にしていたのですが、ある日から購入率が下がってしまいました。

原因がわからず、思いきってトップ画像を
「商品の押しポイントをさらに強調したサイド写真に変更」したところ売り上げが倍になりました。

その時の分析から「売れる時期」にちょうどお客様の目を引く写真に変更できたことにより売上が上がったと判断できる1つの手になりました。

他にも色々したことがありますが、私が伝えたいことは写真のトップ画像の影響力は高いことです。
なので、売れないときは思い切って変更してみましょう。

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、メルカリの「売れない」状況からの脱出方法についてお話しさせて頂きました。

←文章が長くなってしまったところはチェックマークで簡単にまとめています。

売り方の型について知りたい方は「メルカリの型にはめる売り方3選」を合わせてご参照ください。

簡単にプロフィールも記載しています。

ありがとうございました。